ベジママの成分って?詳しく調べてみました

ベジママの成分って?詳しく調べてみました

ベジママの成分って?

 

 

ベジママは妊活している方にとって有効な成分が配合されていることで有名です。

 

 

実際私もアラサー結婚3年でなかなか子宝に恵まれず、色々なサプリメントを試した結果、ベジママに辿りつきました。

 

 

マカや葉酸サプリなど他にも妊活サプリはたくさんあるのですが、どうしてベジママが良いのか。

 

それは配合されている成分に秘密がありました。

 

 

葉酸:400?(妊娠しやすい体つくりに必須、貧血予防、カルシウム吸収のサポート)
ピニトール:260mg(不妊症の1つである多嚢胞性卵巣症候群の予防)
ルイボス:50mg(抗酸化作用で子宮のアンチエイジングとホルモンバランスを整える)
ビタミンC:80mg(抗酸化作用で子宮のアンチエイジング)
ビタミンE:8mg(抗酸化作用と自律神経のバランスを整え、卵巣機能や卵子の質を改善)
ビタミンB12:20ug(葉酸の働きをサポート)

 

 

特にピニトールは海外で広く使われているサプリメントなのですが、日本ではまだまだ普及していません。

 

 

ピトニールを摂取することでカイロイノシトールが体内で生成され、男性ホルモンであるテストステロンが減少し排卵しやすくなるという報告もあります。

 

 

ベジママを服用するだけで妊活に必要な栄養成分がまとめて摂れるというのは嬉しいです。

 

 

サプリメントの錠剤って粒も大きめで1日に何錠も飲まなければいけないことがしんどかったのです。

 

ベジママは1日4錠飲むだけで飲む負担も少ないです。

 

 

いつか赤ちゃんが来てくれることを祈りながらベジママで妊活ライフ過ごしています。

 

 

 

【マカ・葉酸を超える】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』
ベジママ公式サイト

 

 

 

 

 

 

こちらのサプリもおすすめです。

 

フルミーマカを通販で激安価格で購入するには?